プリンター共有

家庭内LAN 無線LAN ファイル共有プリンター共有 セキュリティ対策 サイトマップ 家庭内LANニュース

複数のパソコンを所有していてもプリンターは一台という家庭が多いのではないでしょうか。ファイル共有と同様、一台のプリンターを複数のパソコンで利用できるのはLAN構築の大きなメリットです。このページではプリンター共有についての基礎知識を紹介していきます。

LANでプリンターを共有したい!

複数のパソコンを所有している家庭は珍しくなくなってきているかもしれませんが、家族一人一人がプリンターを所有している家庭はまだまだ少ないのではないでしょうか。一台のプリンターを使うために、CD-RやMOなどで印刷したいデータの受け渡しを行うのは面倒です。(場合によっては、一台のプリンターをいちいちつなぎ変えて使っているご家庭もあるかもしれません。)そんな面倒もLANを利用して一台のプリンターを共有すればすんなり解決。
プリンターの共有が可能となることも、LAN構築によって得られる大きな利便の一つです。

【参考リンク】
家庭内LANことはじめ
  プリンタ共有の設定


プリンター共有の方法

プリンター共有には、あるパソコンに接続されているプリンターを共有する方法と、プリンターサーバーを介して共有する方法の大きく2種類に分かれます。
パソコンに接続されているプリンターを共有する方法
プリンターの接続されているパソコンがプリンターサーバーの役割を果たします。特別な機器を必要としないのでコストを抑えることができますが、プリンターの接続されているパソコンに電源が入っていない場合は使用できません。
プリンターサーバーを介して共有する方法
プリンターサーバーを介して、ハブに直接プリンターを接続します。プリンターサーバーの導入コストが必要となりますが、他のパソコンの電源が入っていなくても印刷が可能です。
プリンターサーバー

LANを構成するパソコンの台数が少ないのであれば、無理にプリンターサーバーを導入する必要はないかもしれません。

【スポンサードリンク】

 

掲載の記事・写真・図表などの無断転載はご遠慮ください。
リンクはフリーです。<info★kateinai-lan.com>

Copyright All rights reserved.